寺岡拓士の二胡ザンマイ

二胡奏者・寺岡拓士のウェブサイト

2020年より、ホームページのサービス停止の為、こちらに戻ります。

Information/演奏情報

HALE to KE 10th Anniversary LIVE 〜Autumn Tour 2019〜 in 広島

281925e2.jpg

‘ハレとケ’は今年で結成10周年を迎えました!! 広島では今回で9年連続公演をさせていただきます。 この節目の年を無事に迎えることができましたのも、ひとえに皆様方のお蔭と感謝の念に耐えません。 公演当日は‘ハレとケ’からご来場頂きます全ての皆様へ感謝を込めまして…『history of HALE to KE』と題しました10年間がギッシリ詰まったパンフレットを贈らせていただきます。 この日限定の贈り物となります。 世界を一つに体感できる唯一無二のサウンド 晴れと褻の空間へ・・・いざ

【日】2019年10月20日(日)
【時間】開場16:30 開演17:00 終演19:00

【場所】広島Live Juke
住所:広島市中区中町8-18クリスタルプラザ19階

【チケット】※7/19〜発売
・前売 3000円 (オーダー別)
・当日 3500円 (オーダー別)

【チケットお申込み・お問合せ】
SWING BOXメール
haletoke★swingbox-tokyo.com
※★を@に変えて送信してください
※【件名】に「1020広島公演」、【本文】に「お名前、ご住所、お電話番号、チケット枚数」を記載してお送りください。
後程、手続きの詳細メールを送らせていただきます。
※手続きの際、代金のお振込み期限を記載させていただきます。期限を過ぎますとキャンセルとなります旨ご了承ください。

詳細は、HALE to KEのホームページへ!

【HALE to KEメンバー】
Mon“Design-NeT”(ピアノ)
寺岡拓士(二胡)
雅勝(津軽三味線)
RONxII(リズムTAP)

【アクセス】
c88d3eef.jpg

・路面電車/広島電鉄「袋町駅」から徒歩2分
・アストラムライン「本通駅」広島信用組合出入り口から徒歩5分
※前面に水色のガラス張りのビルの19階にライブジュークがあります

おとそとコンサート@SHIBUYA STREAM

c97fd742.jpg


2bca27f9.jpg

飲茶の会

今年も西横浜のターブルドートさんで演奏させていただきます。

横浜市西区浜松町1-19
045-315-2504

19:00 〜

1人5000円
二胡の演奏と、お食事、1ドリンクと、お土産付きです。

ご予約お待ちしております。

澤田陽子LIVE at 神楽坂The GREE

6c9bd57d.jpg


ご予約、お問い合わせは澤田さんのホームページへどうぞ!

→→→https://sawadayoko.jp/live/

第13回 宮地楽器二胡発表会

bfd855a5.jpg

遠丸保育園 遊戯室

1c077a3c.jpg

地域の方もどうぞ!




チャリティディナーショー

ae20adbd.jpg

横浜の生徒さんと演奏します。

チャリティディナーショー(異業種交流)

春の宴のご案内

【日時】
3月1日(金)
18:00開場
19:00開演
21:30閉園

【会場】
横浜中華街
ローズホテル横浜
2Fグランドローズホールルーム
横浜市中区山下町77番地
045-681-3311
(みなとみらい線 元町中華街駅2番出口より徒歩1分/JR京浜東北線 石川町駅 中華街口より徒歩10分)

【会費】
お一人様 9000円(税込、コース料理、フリードリンク、お土産付き)

【出演】
詩吟、二胡、島唄、変面、獅子舞、オールディーズ

【共催】
非営利公益市民活動団体 隊長ソウルバンド
代表 勝俣隊長

【主催】
カフェ ターブルドート
代表 竹田あかね

☆完全予約制

澤田陽子 絆 Live in COTTON CLUB










澤田さんのサポートで、丸の内のコットンクラブで演奏です!

是非聴きにいらしてください。




第51回「音楽の贈り物」Nuovo Regalo










ピアノのMonさん、馬頭琴の美炎さん、ドラムの前田仁さん、と、ピアノの演奏会の中で演奏させていただきます。

たくさんの奏者が出演する機会もなかなかないと思いますので、
是非聴きにいらしてください。




篠笛・二胡生徒演奏会&(TOT)ライブ










下北沢の音倉さんで、篠笛の田中涼二くんと、ピアノの大野理津さんと、生徒さんたちと。
最後にライブを45分ほどしようと思っています。チラシが出来ましたら掲載します。

時間は10:00〜15:00までです。いつ来ていつ帰って頂いても構いませんので、是非聴きにいらしてください。




バックナンバー
記事検索